• 佐原 和真

【初心者ランナー向け】 フルマラソンで歓喜のFINISHのために "欠かせない" 準備とは?

最終更新: 2019年7月12日


「今年は、フルマラソン頑張るぞ~!」

と秋・冬のフルマラソンにエントリーをされた方も多くなってきたのはないでしょうか?

今回は、初心者ランナー向けにフルマラソンで歓喜のFINISHのために“欠かせない”準備とは?

と題しまして、5つのポイントをピックアップ致しました!

✓ 練習で1度に20㎞を "動いて" みましょう!

「みんな、案外完走しているじゃん!」

と、油断しているとフルマラソンではとても痛い目にあってしまいます(>_<)

最低限の目標として、途中で歩いてもOKなので20㎞を絶えず動いて完走しておきましょう!

行う最適な時期としてはフルマラソンの大会の 「1ヵ月前まで」 に 「できれば2回」 行えるBESTですね(^^)

それまでの期間に5㎞・10㎞と少しずつ走れる距離を伸ばしておきましょう💡

もし走り切る自信がない場合は身近な経験者と一緒に「しゃべりながら」走ってもらうと、あっという間に20㎞を走り切ることができますよ♪

お通じ改善をしましょう!

実はこれがかなり重要です!

ランニング中に起こる「腹痛」…

これによって

・途中でトイレに駆け込まないために

・痛い思い出にしないために

"スッキリ"した状態でスタートできると、これらのアクシデントを回避することができます!

そこでキーポイントととなる栄養素が

〇食物繊維…野菜・根菜・全粒穀物・豆類など

〇有用菌(プロバイオティクス)…ヨーグルト・納豆など

です!

「この食事を食べていればお通じ万全!」という“ルーティン食”を確立しておくと安心ですね💡

プレ大会にエントリーしましょう!

フルマラソンの大会だけエントリーをしていませんか?

プレ大会に出場することで

 ・その時の調子

 ・フルマラソンで走るペースの目安

 ・マラソン大会の流れ

がわかります💡

また、記録だけでなくラン仲間と楽しむことをメインにした大会エントリーもいいですね♪

✓ 新品のシューズは、数回は履いておきましょう!

新品のシューズを購入された場合は、

 ・足にフィットしているか?

 ・豆ができやすいか?

を確認するために何度か試し履きをすることをおススメします。

靴ひもの締め具合や靴下との相性など様々なところで調整できるポイントがあるので、問題が生じそうな場合はシューズ専門店や経験者に相談してみるといいですね!

✓ 当日のスタートまでの予定を記録しておきましょう!

予めスタートまでの予定を組んでおくことで、落ち着いてスタートを切ることができます💡

スケジュールアプリの詳細欄にスタート時間から逆算して

 ・整列は〇時○○分

 ・荷物預けは〇時○○分

 ・着替え始めと最終トイレは〇時○○分

 ・ウォーミングアップは〇時○○分

 ・会場到着は〇時○○分

 ・家を出るのは〇時○○分

 ・朝食は〇時○○分

 ・起床は〇時○○分

といった形でメモしておくことがおススメです(^^)

そのためにも、プレ大会で「これくらいの時間が必要なんんだ」という経験をしておくことも、いざ本番という時のミスを防ぐ方法になりますね(^^)

今では「フルマラソン完走したよ!」という知らせがよく耳にするものになってきました。

その反面、フルマラソンで一度辛い思いをすると辞めてしまう方も多々見受けられるようになっています。

 ランニングを辞めてしまわないためにも

 多くの方にフルマラソンでの『達成感・充実感』を味わうためにも

 末永くランニングライフを楽しむために

これらを実践していただければ幸いです(^^)




#大会

1_Primary_logo_on_transparent_5000(1).pn
  • LINE__APP_typeA
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram

© 2017-2020 UNITED STYLE